”ともだちin神戸”
東日本大震災者に、保健師や健康運動指導士の専門職による集会所での体操教室開催を通じて、入居者の閉じこもり予防、ADL向上、コミュニティづくり、こころのケアを行うボランティア団体。
宮城県から、仙台空港近くの下増田で育てられた幻のメロン

「北釜クイーン」が送られて来ました。


1497621749139.jpg


1497621748054.jpg


1497621750130.jpg


東日本大震災の津波で名取の沿岸部は寛大な被害を受け
今回、メロンを送ってくれた、Tさんのビニールハウスも全て
津波で流されてしまいました。

そんな中、苦労を重ねて畑を再農して、今回メロンを送って
くれました。

Tさんとは、私が名取市の避難所へ支援に行った時に避難所
で知り合い、「何時か畑を再建させて北釜クイーンを食べさせ
て下さいね!」と言っていたことを忘れずに6年かけ再建して
送ってくれました。

また、Tさんのお母さんは、仮設住宅に住んでいた時から、
ともだちin神戸のハガキ体操をずっと続けていた方です!


1497773487446.jpg


1497773488501.jpg



ともだちin神戸の総会の後、みんなで北釜クイーンを食べさせ
てもらいました。

ありがとうございました。

今日は名取の閖上保育所の所長をされていた佐竹先生と神戸で再会。


神戸のまちをご案内し、長田区のスチールパン演奏を聴きました。

そこでは宮城県山元町で支援をしていたスタッフとも再会しました。

被災地で出会った方々と、また神戸で再会出来ることに、感謝です。


長田1



長田2


あれから、6年の歳月が流れましたが、
やはり、あの時のテレビや新聞から
見聞きした映像と音は忘れられないと、
被災していない私でも感じる日。

何もできませんが、3.11の追悼の場に参加しました。

神戸でも各地で、忘れてはいけない日として、
様々なイベントが開催されていました。

明日はとある方と、長田区で開催のスチールパンの
演奏を聴きに行きます。

また、明日〜^_^


201703111937107c2.jpg
阪神・淡路大震災から22年を迎えました。

犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。

今日は、早朝から各地で追悼行事が執り行われ、

私たちも追悼行事に参加してきました。

決してあの日を忘れない。

震災を体験していない市民が増える中、

いかに次世代に継承していくか問われています。


1484648120995.jpg


1484648123208.jpg


1484648065083.jpg


1484648061848.jpg


1484648122269.jpg
東日本大震災以降ともだちin神戸のこれまでの活動の

まとめとして冊子を作成しました。



1474798083241.jpg



1474798082397.jpg



1474798080890.jpg



1474798435635.jpg



1474798084276.jpg



プロフィール

ともだちin神戸

Author:ともだちin神戸
ともだちin神戸ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR