”ともだちin神戸”
東日本大震災者に、保健師や健康運動指導士の専門職による集会所での体操教室開催を通じて、入居者の閉じこもり予防、ADL向上、コミュニティづくり、こころのケアを行うボランティア団体。
こんばんは!!Y.Sです
毎日寒いですね~ 
ちまたで、インフルエンザが流行していると聞いてはいたのですが・・・・・
とうとう、やってきました!!
ウチの息子ちゃん3年生昨日の朝10時学校からのメール連絡で学級閉鎖の連絡が入りました!
ウチの娘ちゃん幼稚園年中さん昨日昼2時幼稚園メール連絡で学級閉鎖の連絡が入りました!
「ゲー!!」2人一緒に・・・・・今週いっぱいお休みです
元気な息子ちゃん何やら学校お休みでうれしそうです!!!コラ
妹ちゃんちょっとゴホゴホ風邪気味気をつけねば・・・・

お休みの2人、今日は1日おばあちゃんにお世話になりました。
今週いっぱいおばあちゃんよろしくお願いします。

みなさんは体調いかがですか??
インフルエンザにかからないよう気をつけましょうね。

今日は、厄神さんの厄除け大祭に行ってきましたぁ
ここ数年、仙台組みのA.Oさんとお参りしているのですが、今年は泣く泣く一人参りでした

そこで、こんなビラをもらったので、ご紹介してみます
「高野山真言宗 兵庫宗務支所 青年教師会」の"「東日本大震災」復興支援報告”より。
復興支援報告

字が小さいので概略を・・・
御浄財により、被災地仮設住宅へお仏壇を提供・ご供養の読経をし、「阪神淡路大震災」の「希望の灯り」を徒歩で福島に届け、その灯火はいわき市、そして宮城県、岩手県に届けられました。
兵庫県からの思いを被災地に届けることができたことは、良いご縁を結べた事であり、このご縁が無数に広がり、被災者の鎮魂と早期復興へと希望をもって進んでいけることを祈願しています
という内容です。

いろんなご縁があって、それが広がり、つながって、絆になっていく
そういう人のつながりを大切にしていきたい、そう思う今日この頃です


ちなみに、おみくじ結果は・・・なんと
おみくじ

"凶”な今日でも、お祈り効果で明日は楽しいはず
今年がみんなにとって、良き一年でありますように・・・
                        N.O
私も1.17のつどいに参加してきました

阪神淡路大震災から今年で18年です。
神戸市では、1.17の経験と教訓を風化させず、被災者の方々への慰霊を込めて、この集いが開催されています。

絆、希望、祈り、復幸(復興)、勇気、愛・・・
 この竹には、いろんな想いがこもったメッセージが記されています
竹灯篭


東北の復興を願って、こんなメッセージもたくさんでした
 神戸から"がんばろう 東北!!”
応援メッセージ


今も続く神戸へのご支援、ありがとうございます
そして、そんな神戸から、これからも東北を応援していきます

  N.0
震災を経験した兵庫からの責任とし「安全の日宣言」が発信されましたのでご紹介します。



1.17ひょうご安全の宣言


阪神淡路大震災から18年経った。
私たちは日本と世界の多くの人たちに
地震を経験する前に この教訓を知ってもらいたい 使ってもらいたい
そのように願って 発信し続けてきた


災害は姿を変えて 私たちと社会を突然襲う
東日本大震災もそうだった
巨大地震と津波は 私たちに恐怖をもたらし
多くの被災者と傷ついたコミュニティ そして荒ぶる国土を残し去った


1万9千人名に及ぶ犠牲者 そのうち2千7百名は 行方不明のままだ


阪神淡路大震災から 120回を超える被害地震が起こった
もう被害は起こらないでほしい
でも 南海トラフ巨大地震や首都直下型地震の発生も心配だ
起これば未曾有の被害をもたらすが
その対策に時間がかかり 財源も必要だ


でも 一歩ずつ前進したい
減災の考えで 次なる災害に備えたい
それには災害文化をつくり 伝え そして備えて行動するしかない


伝えよう もっと伝えよう阪神淡路大震災の教訓を
震災の教訓は すべての災害に通じる知恵だから


        2013年1月17日
      ひょうご安全の日推進県民会議


とっても素敵な内容です。
私たちは 震災で得たことを教訓にし減災につとめていかなければいけません。


                      N



1月17日関電



阪神淡路大震災から18年の月日が流れた17日、各地で追悼行事が行われました 。

私も仕事が終わってから東遊園地の「1.17のつどい」会場に行き鎮魂の祈りをささげてきました。


1月17日希望の灯り2





花3




本庁から2



震災を経験した神戸に住む私たちは、阪神淡路大震災を風化させないように語り継がなければいけないし、東日本大震災の被災地も忘れてないよとメッセージを届けて行きます。


                                 N
 





今月も宮城県名取から、ハガキ体操カードにメッセージを書いて、40人を超える方からともだちin神戸に返信してくれています。


そんな中から、昨日届いたハガキからのメッセージを紹介させてもらいます。


『毎日1時半よりの体操を楽しみに励んでおります。ひっこもりがちな〇〇歳の私も皆さまのおかげで健康と楽しみをいただき感謝しています。今年もよろしくご指導ください。』



本当にこころ温まるメッセージThanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks



                             N

プロフィール

ともだちin神戸

Author:ともだちin神戸
ともだちin神戸ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR