”ともだちin神戸”
東日本大震災者に、保健師や健康運動指導士の専門職による集会所での体操教室開催を通じて、入居者の閉じこもり予防、ADL向上、コミュニティづくり、こころのケアを行うボランティア団体。
昨日はともだちIN神戸の定例会でした。


今月は、いろんなイベントが重なり参加者が6名と少なかったですが
11月名取訪問に向けての説明や名取の現状について報告があり
活発な議論で情報を共有しました。


看板




10月定例会



11月22日(土)~24日(月)に8回目の名取訪問になります。

来月の定例会で詳細を詰めて行くことになりました。
今から、皆さんの顔を思い浮かべ再会を楽しみにしています。


皆さん待っててね!



今日でSさん夫婦との旅行は最終日となりました。


「あまちゃん」に出てきた北三陸鉄道のモデルになった三陸鉄道に乗るため
釜石に行って来ました。



がんばれ釜石



ドラマのロケは、北リアス線でしたが今回は釜石ー盛間を走っている
南リアス線に乗車しました。


釜石に到着して、まず直行したのは、釜石駅前の「まんぷく食堂」です。
10人ほどの列を作ってましたが三陸釜石海鮮丼を食べて来ました。
期待は裏切りませんでした。旨い~!



海鮮丼



25日三陸鉄道釜石駅電車



平田




三陸鉄道は、一区間だけ乗車し平田駅で折り返し釜石駅に帰ってきました。
復路の電車は、レトロな車両が連結され鉄ちゃんでないけどテンション上がります!


「おらたち、熱いよね!」とあまちゃんを思い出します。



レトロ車両



レトロ車両は、クエート政府の支援で購入したらしです!



車内


3人満足して今夜の宿泊先の南花巻温泉に移動しました。


Sさん夫婦お陰さまで3日間楽しい旅行が出来ましたことに感謝いたします。
ありがとうございました。


                            N
宮城県名取から雪菜と紫芋が届きました。



ゆきな



雪菜は、関西では売っていない東北オリジナルの菜っ葉です。


最近、お野菜が高値でビタミン不足を体が感じていました。


さっそくうすあげと炊いていただきました。
Sさん夫婦の愛情のこもった雪菜です!


名取を思い出しながらいただき~おいしかったです。
ありがとうございました。                  



紫芋



厳美渓から栗駒山を目指して車を走らせました。


栗駒山は宮城県・秋田県・岩手県の三県にまたがる標高は1627M
天候が良ければ蔵王連峰から太平洋まで一望できるらしです!


道中は雲が多く、山上へのドライブウェイはガスで真っ白でしたが…


しかし、山上の駐車場に到着した時、ガスは抜け紅葉している山肌や
青空も見え最高でした。


Sさん夫婦から「来て良かったね!」と笑顔で、今夜の宿泊先の鳴子温泉
に移動しました。


                    N




24日栗駒山




栗駒山113M




24日栗駒山紅葉



午後から雨も上がり厳美渓を訪れています!


厳美渓はテレビでもお馴染みの空飛ぶ団子の「かっこう団子」が有名です。


岸とお店をワイヤーに繋がれた籠にお金を入れて、板を叩くと上にいる亭主
がワイヤーを引っ張り上げられ、団子とお茶が入った籠が戻って来ます。


籠に入ったお茶は一滴もこぼさず戻って来て!メッチャ面白いですよ!



24日厳美渓ケーブル皿



厳美渓板



24日厳美渓ケーブル



厳美渓ケーブルと籠



24日厳美渓団子



三人べンチに座り「かっこう団子」を食べました。
Sさん夫婦が「外で食べると美味しいね!」と笑顔が印象的でした!


                             
                          N



東北旅行3日目
避難所でボランティアを始めたころからの知人であるSさん夫婦と名取で合流し
三日間の旅行に出かけることになりました。


最初に立ち寄った所は、世界遺産で国宝に指定されている金色堂がある中尊寺で
奥州藤原氏を肌で感じながら平泉を散策し文化にふれあいました。


                              

中尊寺3



中尊寺門



24日中尊寺2



芭蕉




中尊寺は山号を関山と言い17院により構成されている天台宗の一山寺院で、
850年に比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開山したそうです。



24日中尊寺わんこ



お昼は、中尊寺近くの平泉わんこそば屋でわんこを食べました。満足!



                               N

東北旅行2日目は、ともだin神戸のスタッフである神戸から名取市に派遣されて
いるOさんと蔵王に行って来ました。


蔵王町では果樹農家が一つ一つ大切に育てた梨が産地だそうで、途中梨の販売所
に立ち寄り、豊水や二十世紀などを試食して来ました。


お土産にほとんど流通していないと言う「かおり」という品種でサイズも大きく名前の通り
香りが強く爽やかな甘味がある梨をゲットして自宅に送ることにしました。


梨



また、道中雨模様だったはずが、蔵王エコーラインを上がって行くにつれて雨も
上がりガスも消えて爽快!



紅葉


お釜



山上では、お釜もよく見え紅葉がとっても綺麗かったですよ!
でも、めっちゃ寒かったんです!気温はなんと9度と寒すぎて耳が痛かったです。



くま


蔵王頂上



Oさんとは、東北の復興についてゆっくり話をしました。思いは同じです!


神戸から一人で東北に赴任し苦労も多いかと思いますが、東北の
人々に見守られて生き生きと生活していることに安心しました。


名取の皆さんありがとうございます。


ともだちin神戸のスタッフ全員で応援してるよ!


                            N


今夜は、ともだちin神戸のハガキ体操を通じて3年以上手紙のやり取りを
しているTさんの家に泊めてもらいました。


Tさんは、初めてボランティアに行った時からずっと参加してくれている
ハガキ体操の皆勤賞者なんです!

仮設住宅集会所でのイベントでは、後ろの方で親父ギャグを言いながら
何時もスタッフを見守ってくれています。


イベントが終了して帰る時も、何時もスタッフが見えなくなるまで、H会長と
一緒に手を振って見送ってくれる方なんです!


23日Tさん部屋



その日はTさんの紹介で、伊丹市から被災者支援のため宮城県に就職した
Sさんと知り合いました。
Sさんは会社を退職後、CSWやPSWの資格を取得して宮城県に就職した
とても熱い方でした。


夜は牛タンを食べながら酒を飲み盛り上がりました!


平沼市



そう大切なことをいい忘れてました!


今回の旅行で感動したことがありました。
Tさんの家に入って部屋の柱を見て見ると!


23日Tさん部屋リーフレット



毎月神戸から、送っている手紙付きのリーフレットを今までの
分全てを柱に張り付けくれているんですよ!
テーブルの上には、月末、神戸に返信するハガキで、ラジオ体操
のスタンプカードにメッセージをつぶやいて送り返してもらうハガキ
がテーブルの上にフォトクリップでとめられていました。


23日Tさん部屋ハガキ


感動です!涙が出るぐらい嬉しかったです。

神戸と名取がひとつに繋がってることが実感しました。


より東北が近くに感じました。
Tさん,Sさんお世話になり有り難うございました。また飲みにに行きましょう!


N


午後からは、6月の名取訪問で再会した少年に会って来ました。



少年は、少しはにかみながら元気な姿を見せてくれて握手を交わし別れて来ました。



1412580018859.jpg


また、美田園第1にも立ち寄り自治会長さんを訪ねて名取の復興のお話しを聞いて
ると会話の中で会長さんは、「みんなを閖上に帰すまでは死ねん…」
凄く心の奥まで響きました。


何時も住民のことを一番に考えてる会長さんには頭が下がります。


                               N 


1412579942837.jpg



1412580075785.jpg



仙台空港到着後、空港近くにある知人の息子さんのお墓参りをさせてもらいました。


息子さんが眠っているお墓のすぐ横にある畑では枝豆や紫芋が育てられ収穫したばっかりの枝豆を畑で食べながら名取の復興のお話をしてもらいました。


その後、閖上に移動し慰霊碑に手を合わせてからゆりあげ港朝市メープル館に立ち寄り知り合いのいる仮設住宅に移動しました。

メープル館では、「はま屋」の赤貝入りの閖上丼を食べられ満足です!



27日ゆりあげ慰霊碑



1日目ひより山



27日ゆりあげ


                                               N

プロフィール

ともだちin神戸

Author:ともだちin神戸
ともだちin神戸ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR