”ともだちin神戸”
東日本大震災者に、保健師や健康運動指導士の専門職による集会所での体操教室開催を通じて、入居者の閉じこもり予防、ADL向上、コミュニティづくり、こころのケアを行うボランティア団体。
今日は21年目の1.17

人と未来防災センターでの追悼セレモニーに参加。

県知事の言葉に復興の3つの柱をお話しされました。

それは、人と人とのつながり、支え合いと言った共助の強化、
そして災害に強いまちや、減災、さらに震災の体験や教訓を風化させないこと、
21年目の被災地神戸としての、課題はたくさんあるなーと感じました(wink face)


写真1


そして防災センターの周辺では沢山の防災展示や東北の味が売られ、私はカモメの玉子をゲット‼️


写真2


最後に東遊園地で東日本大震災の発生時刻に東に向いて黙祷…。

ここでは、名取から来てくださった方にたくさん出会いました(happy face)


写真3


六甲アイランド阪神淡路大震災元気と感動!ウォークに参加しました

六甲アイランド内を歩くだけ、なのですが、海あり地元企業のお土産あり、さわやかな朝でしたー。


ウオーキング


ソテツ


除菌


その2は他の行事に参加した皆さんに期待しまーす


A

今日は1月の定例会。


定例会


午前中準備をしているところにともだちin神戸のグループLINEに驚きの連絡が。
「名取のSさん夫婦がテレビで神戸の幸せ運べるようにを歌っているのを聞いて、夕方神戸に来るって」

その行動力にみんながどよめきました!
早く定例会を終わらせて歓迎会&新年会をしよう!
今日夫婦がお泊まりになるホテルは…明日1、17の集いの行程は…
先輩方の力でどんどん決まっていきました。ほんと、チームワークってすごい…

そして、そのチームワークのお陰か、赤い羽根募金の助成をいただけることになりましたー\(^o^)/わーいわーい。

6月の名取行きも決定しました!

ご夫婦も無事着かれ、総勢12人での歓迎会。


歓迎会


定例会の日にこられるなんて、ご縁があるのねーなんて話ながら、楽しい夜を過ごせました(^o^)v


Aでした

2016年



新年明けましておめでとうございます。

今年は東日本大震災から5年目を迎えます。

ともだちin神戸スタッフ一同、復興に向けて心の支えになれたら嬉しく思います。

今年もともだちin神戸をよろしくお願いします。


                      ともだちin神戸

プロフィール

ともだちin神戸

Author:ともだちin神戸
ともだちin神戸ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR